ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 大草胃腸薬

大草胃腸薬

人は生きていくために食べ物をいただきます。大事な元気をいただく場所は胃腸です。
ところが胃腸が正しくなければ元気はいただけません。
まずは暴飲暴食をつつしみ、心を安らかにすればよいわけですが、ついつい誘惑に負けてしまい、食べ過ぎ、飲みすぎは避けられません。
元気の元の栄養剤を飲む前に、まずは胃腸を正しましょう。
そのための大草胃腸薬がお奨めです。
大草胃腸薬は、漢方薬の中でも有名な安中散、黄連解毒湯がベースとなっています。
重曹(ナトリウム)が含まれておりませんので血圧の高めの方にも安心して服用になれます。
また、カルシウムも含まれておりますので、イライラ、ストレスにも効果的な胃腸薬です。
特に飲みすぎ、食べ過ぎた時は、夜寝る前に服用されると寝ている間に胃腸に作用して翌朝スッキリとむかえられます。

大草胃腸薬 内服液30

icho_big-06大草胃腸薬内服液30は、苦味健胃生薬、芳香性健胃生薬を主剤に、人参を加えた飲みやすい胃腸内服液で、胃腸の不快な諸症状を改善します。
すみやかに胃、腸に吸収され、即効性が期待できます。
飲み口の良い、マイルドな味が特徴です。
成分・分量・・・1日量60mL(30mL×2本)中
・オウゴンエキス     90.0mg
・ケイヒ流エキス     0.6ml
・ショウキョウ流エキス     0.6ml
・チンピエキス     300.0mg
・オウレン流エキス     0.6ml
・ニンジン流エキス     0.6ml
・ソウジュツ流エキス     0.6ml
・カンゾウエキス     360.0mg

・30ml     450円(税込)
・30ml 5本入り 2100円(税込)

大草胃腸錠

machikomamashop_0291011大草胃腸錠は、健胃作用のある生薬を主剤にし、これに消化に大切な働きをする胆汁エキスを加え、さらに胃酸中和作用をもつ沈降炭酸カルシウム・ケイ酸マグネシウムを加え、製剤化した総合胃腸薬です。
即効性はもちろん、健胃生薬が弱った胃に活力を与え、胃腸を芯から丈夫にしてくれます。
重曹(炭酸水素ナトリウム)は配合されていませんので、高血圧や腎臓病の人でも安心して服用できます。
抗ストレス・鎮静作用の薬効成分である牡蛎・沈降炭酸カルシウムを配合。
飲みやすい瓶入りの錠剤タイプです。

成分・分量・・・1日量(15錠)中
・オウバク末800mg ・オウレン末100㎎ ・ケイヒ末240mg
・ショウキョウ末100mg ・キジツ末300mg
・牛胆汁エキス末125mg ・オウレン末100mg ・チョウジ末50mg
・ウイキョウ末100mg ・ボレイ末700mg
・沈降炭酸カルシウム995mg ・ケイ酸マグネシウム400mg

・150錠  1207円(税込)
・550錠  3465円(税込)

大草胃腸散

icho_big-01大草胃腸散は、健胃作用のある生薬を主剤とし、これに消化に大切な働きをする胆汁エキスを加え、さらに胃酸中和作用をもつ沈降炭酸カルシウム、ケイ酸マグネシウムを加えた胃腸薬です。
重曹(炭酸水素ナトリウム)は配合されていませんので、血圧が高めで塩分の摂取を控えている方も服用できます。
生薬をそのまま粉末にした大草胃腸散は効果が特に高くなっています。

成分・分量・・・1日量(4.5g)中
・オウバク末 800mg・ケイヒ末 240mg ・ショウキョウ末 100mg
・キジツ末     300mg・牛胆汁エキス末 125mg・オウレン末 100mg
・チョウジ末 50mg ・ウイキョウ末100mg・ボレイ末 700mg
・沈降炭酸カルシウム     995mg ・ケイ酸マグネシウム     400mg

・190g      2862円(税込)
・380g      5346円(税込)

大草胃腸散顆粒(分包)

02070_1[1]健胃作用のある生薬を主剤とし、これに消化に大切な働きをする胆汁エキスを加え、さらに胃酸中和作用をもつ沈降炭酸カルシウム、ケイ酸マグネシウムを加えた胃腸薬です。
重層(炭酸水素ナトリウム)は配合されていませんので、血圧が高めで塩分の摂取を控えている方も服用できます。

成分・分量・・・1日量(4.5g)中
・オウバク末 800mg ・ケイヒ末 240mg ・ショウキョウ末 100mg
・キジツ末     300mg ・牛胆汁エキス末 125mg・オウレン末 100mg
・チョウジ末 50mg ・ウイキョウ末 100mg ・ボレイ末     700mg
・沈降炭酸カルシウム     995mg・ケイ酸マグネシウム     400mg

・22包      1207円(税込)
・46包      2100円(税込)
・88包      3465円(税込)