ブログ

大草胃腸薬

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

人は生きていくために食べ物をいただきます。大事な元気をいただく場所は胃腸です。
ところが胃腸が正しくなければ元気はいただけません。
まずは暴飲暴食をつつしみ、心を安らかにすればよいわけですが、ついつい誘惑に負けてしまい、食べ過ぎ、飲みすぎは避けられません。
元気の元の栄養剤を飲む前に、まずは胃腸を正しましょう。
そのための大草胃腸薬がお奨めです。
大草胃腸薬は、漢方薬の中でも有名な安中散、黄連解毒湯がベースとなっています。
重曹(ナトリウム)が含まれておりませんので血圧の高めの方にも安心して服用になれます。
また、カルシウムも含まれておりますので、イライラ、ストレスにも効果的な胃腸薬です。
特に飲みすぎ、食べ過ぎた時は、夜寝る前に服用されると寝ている間に胃腸に作用して翌朝スッキリとむかえられます。